【重要】入館・来館される皆様へ 新型コロナウイルス感染拡大の対応に伴うお願い事項

詳しくはこちら

SUNCITY ACCESS 周辺環境・アクセス

サンシティ熊谷ロイヤルケアの周辺環境・生活環境をご紹介します。

周辺環境

「サンシティ熊谷 ロイヤルケア」の近くにはさまざまな観光スポットが存在します。
ご家族との観光めぐりや、お友達とのお出かけのご参考になさってください。

  1. 熊谷駅

    7月には、「関東一の祇園祭」とも言われる熊谷うちわ祭りでにぎわう駅前は、各種施設や商店が建ち並び、ショッピングにも大変便利です。

    mapを見る
  2. 熊谷桜堤

    江戸時代から桜の名所として知られた熊谷桜堤。その由緒ある歴史と美しさを称えられ、平成2年に「さくら名所 100選」に選定されました。「熊谷さくら祭」では、2kmにおよぶ約500本のソメイヨシノの並木が人々を魅了します。

    mapを見る
  3. 八木橋デパート

    明治30年に呉服店として開業し、昭和36年に埼玉県下初の百貨店となり、都内の百貨店に負けず劣らずの品揃えで地元に愛される老舗デパート。日々のお買い物にとても便利です。熊谷次郎直実ゆかりのお寺・熊谷寺(ゆうこくじ)の隣にあり、江戸時代には中仙道・熊谷宿があった場所で、百貨店前に中仙道・熊谷宿跡の石碑があります。探してみてはいかがでしょうか。

    mapを見る
  4. かめの道

    サンシティに隣接している公園です。昭和18年に熊谷~妻沼間に開通した東武鉄道妻沼線。昭和58年に廃線となり、線路跡地は市民の憩いの場「亀公園」として生まれ変わりました。ゲートボールの場、散歩道として親しまれ、春には桜並木が私たちの目を楽しませてくれます。

    mapを見る
  5. 能護寺

    奈良時代の天平15年(743年)、国家安穏・万民豊楽と五穀豊穣を祈願して行基上人が開いたのが始まりとされ、大同年間(806~809年)には、弘法大師空海が再建したと伝えられています。120種類800株を超える紫陽花が有名です。

    mapを見る
  6. 妻沼聖天山

    平成24年5月18日(金曜)に国の文化審議会から文部科学大臣に対して、妻沼聖天山の本殿である「歓喜院聖天堂」は国宝に指定するにふさわしいとの答申が出されました。同年7月9日(月曜)の官報にて告示があり、同日付で正式に国宝として指定されました。

    mapを見る

アクセス

サンシティ熊谷ロイヤルケアへのアクセスは
さまざまな交通手段をご利用いただけます。

お車でお越しの場合

関越自動車道「練馬I.C.」~「東松山I.C.」約30分、「東松山I.C.」より約20分
東北自動車道「浦和I.C.」~「羽生I.C.」約30分、「羽生I.C.」より約30分

電車・バスでお越しの場合

  • JR「東京」駅より上越新幹線で「熊谷」駅まで約39分※熊谷駅を通過する新幹線もありますので、ご注意願います。
  • JR「新宿」駅から湘南新宿ラインを利用してJR「熊谷」駅まで約60分
  • JR「熊谷」駅北口よりタクシーで約10分
    ※乗り換え時間・電車の待ち時間は含みません。
  • 「熊谷」駅より「深谷駅行」、「籠原駅行」、「新島車庫行」、いずれかのバスで約13分。「石原一丁目」停留所下車、徒歩5分

  • 主要な駅からのアクセス

お電話でのお問合せはこちら(本社)

【受付時間9:00〜17:00】※土・日・祝は受付しておりません。

0120-77-5088

各サンシティへのお問合せはこちら

【受付時間9:00〜17:00】